もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京が宮古市の瓦礫を受け入れ
こんなニュースが流れましたね。

東日本大震災で出たがれきの一部を東京都が受け入れることになり、岩手県宮古市からがれきを運び出す作業が始まりました。

東日本大震災によるがれきは被災地だけでは処理しきれないため、広域で処理することを国が検討していますが、放射性物質への不安から受け入れ先の確保が進んでいません。こうしたなか、東京都が、岩手県の435万トンのがれきのうち1万1000トンを受け入れることになり、2日、宮古市で運び出す作業が始まりました。


本当にありがたい話です。
実際、あの量の瓦礫をどうしろっていう感じでした。
かと言っていつまでも、積んだままにも出来ないですし・・・

東京の方からすると、何で?かもしれませんが、力を借りないとホント処理できない量なんです。申し訳ないですが。

一方、瓦礫が撤収された、かつて家があった場所は今は野原。
草木の生命力は強く、人がいないとわずか数ヶ月で、草ぼうぼうです。

地震、津波という自然の恐さと、たくましく成長する自然の強さを両方見た感じです。

しかし、今年は新年の大雪に始まり、震災も、おまけに台風被害。海外ではタイが水没です。
どうか、こんな事は今年だけで終わって欲しいと、ホント思います。


さて明日はブログをかけそうもないので今日中に書きます。
発電量14.0kwh
1kシステムあたり3.33kwh

IMG01018-20111102-2043_convert_20111102210949.jpg

朝がダメなのと、午後もチョイ失速気味でした。
IMG01019-20111102-2043_convert_20111102211014.jpg


良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ





    スポンサーサイト

    テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

    お盆で聞いた久しぶりの宮古弁♪
    まったく、雨、雨、雨。今日も雨です。
    梅雨が異常に早く終わったと思うと、あとからこんな感じです。湿度もかなり高いです。

    そんな事だから、発電も当然ショボイ。
    発電7.5kwh。売電3.4kwh。
    IMG00753-20110818-0747.jpg
    ちなみに明日も雨マークあり。

    さて、お盆の話を少し。方言なんですけどね。

    となりの親戚が、津波にあった時の話をしていたんです。
    当時宮古の街中にある病院の2階で人工透析を受けていたそうで、津波は一階まででギリギリセーフだったとか。
    そのリアルな話は、改めて津波の壮絶さを物語っていました。

    その会話を聞いていたウチの妻に、親戚が「あそこの病院があるどごは、あうぇーこだがすか。だがら・・・続く」
    「?あうぇーこ・・・?」妻は意味がわからない。

    それを見て親戚は「あうぇーこよ。あうぇーこ。ね」
    (通じると思っているらしい)

    解るはずもない。妻は県北出身の両親を持つ盛岡生まれの盛岡育ち。
    「みやご弁はわがんねーのすー!」

    ちなみに
    「あうぇーこ」=小路。せまい路地というような意味です。

    つまりはこの親戚は「病院の周りは狭い路地で・・・・車も大量に流されてきて身動きとれなかった」
    ・・・て事を言いたかったのだけど(笑)

    みやご弁はむずがす~がね~。そうだがねんす!

    良かったらクリック♪お願いします。
    人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ




      テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

      宮古の夏。お墓で花火!
      ちょっと今日もネタがないな~なんて考えていてたら、昨晩長男が「花火」の話をしていたのを思い出した。


      皆さんも夏になると当然花火をやった事があるでしょう。
      「線香花火」「ロケット花火」「ねずみ花火」「爆竹」などなど。


      そりゃまあやるにはやるんだけど、宮古には不思議な?風習があって、お盆のお墓参りに行ったとき、朝っぱらからお墓の前で「花火」をしたもんです。
      ちょっと、他の地方にはこんな風習はないようですが、子供の頃から当たり前にやっていたので、疑問にすら思っていなかったんですが、嫁と結婚してから「なんでお墓の前で花火やるの?」と聞かれてからようやく気がついた。


      何で?だって小さい頃からやってるし、周りもみんなやってるし、大人たちからは「ほら、はやぐ花火っこやれ~」って言われるし、そもそも理由はわからない。・・・が宮古の人ならみんなそう。


      宮古の墓参りは朝が早い。早い人は朝4時くらいから家を出てお墓をまわる。
      ウチは比較的遅いほうだったが、それでも6時には家を出ていた。


      朝っぱらから、墓地の上をロケット花火が飛び交ったり、爆竹があちこちで鳴ったりと、にぎやかな宮古の風物詩である。
      今考えると、「火事になっからヤメロ~!」なんて止める人もいない。どっちかって言うと「派手にやれ!」と言わんばかりだ。


      正直墓参りに興味がない子供たちは、この花火があるから、ご先祖様の前に立ったのかもしれないな~・・・


      今年は震災があって、お墓まいりも例年より特別なものになるのだろうが、それでもこの光景は変わらずにいてほしいと思う。

      さて昨日は発電6.9kwh。売電2.5kwh。
      やっぱり梅雨だわ。
      IMG00642-20110625-0523_convert_20110625061431.jpg

      良かったらクリック♪お願いします。
      人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ




        テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ


        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。