もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆で聞いた久しぶりの宮古弁♪
まったく、雨、雨、雨。今日も雨です。
梅雨が異常に早く終わったと思うと、あとからこんな感じです。湿度もかなり高いです。

そんな事だから、発電も当然ショボイ。
発電7.5kwh。売電3.4kwh。
IMG00753-20110818-0747.jpg
ちなみに明日も雨マークあり。

さて、お盆の話を少し。方言なんですけどね。

となりの親戚が、津波にあった時の話をしていたんです。
当時宮古の街中にある病院の2階で人工透析を受けていたそうで、津波は一階まででギリギリセーフだったとか。
そのリアルな話は、改めて津波の壮絶さを物語っていました。

その会話を聞いていたウチの妻に、親戚が「あそこの病院があるどごは、あうぇーこだがすか。だがら・・・続く」
「?あうぇーこ・・・?」妻は意味がわからない。

それを見て親戚は「あうぇーこよ。あうぇーこ。ね」
(通じると思っているらしい)

解るはずもない。妻は県北出身の両親を持つ盛岡生まれの盛岡育ち。
「みやご弁はわがんねーのすー!」

ちなみに
「あうぇーこ」=小路。せまい路地というような意味です。

つまりはこの親戚は「病院の周りは狭い路地で・・・・車も大量に流されてきて身動きとれなかった」
・・・て事を言いたかったのだけど(笑)

みやご弁はむずがす~がね~。そうだがねんす!

良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ




    スポンサーサイト

    テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。