もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電の意味
宮古に行ってきました。
宮古では今朝7時から避難訓練が行われておりましたし、各所でも慰霊祭が行われていました。

あちこち見てきましたが、今回は写真を撮るのはやめました。
jyodogahama.jpg

むしろ早くこんなキレイな宮古に戻ることを祈って浄土ヶ浜の画像を載せます。
浄土ヶ浜は呼んで字のごとく「さながら極楽浄土のごとし」と思わせる、なんともキレイな場所です。

われわれだと観光より、泳いだり、日焼けしたりという思い出が多いですが、いつも多くの観光客が来ていました。
一日も早くそんな海に戻ってほしいです。

さて、太陽光発電システムをつけてらっしゃる皆さんは「環境にいい」、「光熱費を下げられる。」そんなことが検討材料じゃないでしょうか?私もそうです。

ただ太陽光発電はもうひとつ重要な役割があります。
災害時の自立運転による、自家発電です。

私は震災の3月、再び4月に起きた地震、計2回の大停電にもかかわらず、昼のみですが、太陽光発電のおかげでテレビをみたり携帯の充電をしたりできました。

災害時ですから、これがどれだけ大きい意味をなしたか?

こんな非常時はとにかく携帯で連絡、メールしまくります。へたすりゃワンセグのテレビも見るでしょう。
比例して携帯の電池は即減っていきます。
コンビニに電池を買いに行ってもときすでに遅し、考えることはみな同じで、電池や充電器は店頭から一切消え去っています。

そんなときも充電できるんです。

そのほかにウチでテレビも見れます。
このときほど情報がほしいはずです。


ホント!助かりますよ!
震災はもう起きてほしくないけど、普段はエコで、光熱費を安くしてくれたりのパートナーが停電時は自家発電機になるなんて!

その当時にブログはコチラ⇒またも地震!今回も自立モードに助けられる。


つけていない皆様も、ご検討されたらいかがでしょうか?


さて、ここ2日マジメなブログになってしまいましたが、おそらく明日からまた「くだらな系」に戻ると思いますので、ご期待ください。え?期待してない?


IMG01501-20120311-1530.jpg

良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ




    スポンサーサイト

    テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。