もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・やっぱ長野県はとってもうらやましい県だった♪
やっぱり恐るべし県だったのですね~長野県!
いや正直ウラヤマシイ県でしょう!以前長野県の話をしましたが・・・

長野在住のモモナッツさんからコメント頂きました!ありがとうございます。


---以下モモナッツさんコメント---
長野県の話題となっていますので郷土のプチ紹介を致します。
長野県は山間部や新潟県との県境は多雪地域ですが、雪国ではありません。
1998年の冬季オリンピックも実は雪不足で開催を心配していました。
その代わり、すご~く寒いです。地元(上田市)の菅平高原スキー場は”日本一寒いゲレンデ”の異名を頂いております。
また、上田・佐久地方は冬場の晴天率が日本トップクラスと言われていますのでご指摘の通り、年間を通して発電に適した地域と実感しています。
--------------------------

う~~~ん。オレも実感した~~~い!
何ともうらやましい限りでございますよ。日本トップクラスの晴天率!

おまけに長野はそんな雪国でもないんですな。ま、その辺は盛岡も似ているちゃ、似ているかも?
盛岡は確かに雪国でもありますが、日本海側の秋田、山形ほど雪が降りはしません。
降るには降るんですが、どっちかというと凍ってしまう感じでしょうか?
量としてはそうでもないような気がします。
ただ、ここ最近は年末年始にドカっと降ってしまう時もありますが・・・

東北以南からの初転勤の方は、雪よりこの寒さと道路のアイスバーンにビビってしまったりします。

今年は暖冬なのか?雪が多いのか?気になりますが、岩手はそろそろ冬の準備に入ってきましたね。冬眠だ。冬眠(笑)


さてさてそんな中・・・
昨日はギリ2桁キープ!発電量10.8kwh。
1kシステムあたり2.57kwh

IMG01027-20111106-0932_convert_20111106100116.jpg

一方、今日は朝から雨模様・・・
0.1kwh~0.3kwhの間をウロウロしており、1桁確実の1日になりそうです。

良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ




    スポンサーサイト

    テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

    コメント
    はずかしゅうございます
    しゅうさん。コメントをブログでアップされますと、大変はずかしゅうございます。信州人は恥しがり屋が多いのでしゅう。
    このコメントはアップしないで下さいね。お願いします。
    長野県の上田・佐久地方は年間を通しまして発電に恵まれた土地柄です。しかしながらHITの回路設計はこの地方の特性を活かしきれていないのでは?と感じております。
    故に、この地方では100%の潜在能力を発揮する回路設計のCISが有利な結果
    になっているものと理解しております。
    太陽電池の特性と地域の特性を考慮した回路設計。太陽光発電は信州の山々と同様に奥が深いと感じています。
    [2011/11/13 09:47] URL | モモナッツ #- [ 編集 ]

    Re: はずかしゅうございます
    申し訳ないです。前回コメントアップしちゃいました。

    さて、CISの能力はすごいですね~。
    私も出来る事なら載せてみたいなんて、思ってしまいますが(実際そんな資金はありません・(笑))
    いかんせん屋根の広さをシミュレーションしてみると今より総キロワット数が少なくなってしまいます。

    売電の旨味という所も考えると、屋根の広さがないとちょっとツライ感じもします。
    [2011/11/14 08:47] URL | しゅう #- [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://iwawacky.blog.fc2.com/tb.php/121-976bbc7c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。