もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目でわかるHITの強さ
ちょっと前回CISネタを書いたので、たまにはHITの強さもご紹介したいと思います。

HITを購入した方はこの販促ツールを見たことあるかもしれませんが、HITパネル対多結晶パネルの性能比較です。
今回YOUTUBEよりリンクさせていただきました。


左がHIT。、右が多結晶パネルです。
私は購入前にこれのSANYO版を見せてもらった事があります。

私が見せてもらったときは・・・
正直、光が強いときは、ものすごく差がつくわけでもないのですが、両者全く光があたらない場所から、徐々にあかるくしていくとHITのほうが先に回り始め、回転数も早く上がっていきます。

逆に暗くしはじめると多結晶のほうが、先に止まります。

やはり発電という事からするとHITは強いんだろうと思いました。


ただ、たとえばコスト。
多結晶のほうがコストは低いので、かかる経費としては安い。
年間で若干発電、引いては売電も少ないかもしれないが、経費も低く抑えられているので、償却しやすい。

または変換効率。
三菱さんなどはパワコン変換効率が高い。つまり発電した電力を無駄なく変換し使えている。
逆に言えば、いくら発電したとしても変換効率が悪いと、それはそれで無駄が出ている。


このへんを考えていくと、太陽光発電システムは奥が深いもんだなと思います。

まさに、すんでいる地域、屋根角度、方角、形状、まわりの環境、市町村補助金、消費電力量、価格、保証・・・・これらを加味してマッチングしているメーカーがいわゆる本当のベスメーカーなんでしょうね。

ジグソーパズルじゃないけど、個々に組み合わせがあるんでしょうね。




さてさて我が家のHITちゃんは17日は発電量18.6kwh
IMG01448-20120218-2104.jpg
18日発電量は5.6kwh.
雪でしたもんねーしょうがないか
IMG01449-20120218-2104.jpg


良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ



    スポンサーサイト

    テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://iwawacky.blog.fc2.com/tb.php/222-3ba836b3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。