もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古の夏。お墓で花火!
ちょっと今日もネタがないな~なんて考えていてたら、昨晩長男が「花火」の話をしていたのを思い出した。


皆さんも夏になると当然花火をやった事があるでしょう。
「線香花火」「ロケット花火」「ねずみ花火」「爆竹」などなど。


そりゃまあやるにはやるんだけど、宮古には不思議な?風習があって、お盆のお墓参りに行ったとき、朝っぱらからお墓の前で「花火」をしたもんです。
ちょっと、他の地方にはこんな風習はないようですが、子供の頃から当たり前にやっていたので、疑問にすら思っていなかったんですが、嫁と結婚してから「なんでお墓の前で花火やるの?」と聞かれてからようやく気がついた。


何で?だって小さい頃からやってるし、周りもみんなやってるし、大人たちからは「ほら、はやぐ花火っこやれ~」って言われるし、そもそも理由はわからない。・・・が宮古の人ならみんなそう。


宮古の墓参りは朝が早い。早い人は朝4時くらいから家を出てお墓をまわる。
ウチは比較的遅いほうだったが、それでも6時には家を出ていた。


朝っぱらから、墓地の上をロケット花火が飛び交ったり、爆竹があちこちで鳴ったりと、にぎやかな宮古の風物詩である。
今考えると、「火事になっからヤメロ~!」なんて止める人もいない。どっちかって言うと「派手にやれ!」と言わんばかりだ。


正直墓参りに興味がない子供たちは、この花火があるから、ご先祖様の前に立ったのかもしれないな~・・・


今年は震災があって、お墓まいりも例年より特別なものになるのだろうが、それでもこの光景は変わらずにいてほしいと思う。

さて昨日は発電6.9kwh。売電2.5kwh。
やっぱり梅雨だわ。
IMG00642-20110625-0523_convert_20110625061431.jpg

良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ



    スポンサーサイト

    テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://iwawacky.blog.fc2.com/tb.php/28-06d0a177
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。