もっと光を!太陽光発電ライフin盛岡
岩手県盛岡発♪エコしながらトクできないか?なんてムシの良い事を考えてたら、太陽光発電システムを発見!迷った挙句に一念発起で購入する事にしたが、はたしてホントにトクなのか?ホント売れるの?を書き綴る。
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
●岩手県盛岡市
●平成23年1月太陽光発電開始
●サンヨーHIT4.2kw搭載

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古市へ被災地ボランティアで行きました。
震災から4カ月近くが経とうとしています。

私は実家が無事だったし、親戚も仮設に移っているので、何となく自然と一段落ちたような気持ちになっていました。

そんな時ボランティアの話を持ちかけられ、おまけに宮古市へ行くボランティアと聞いたので、久しぶりに宮古の様子も見てみたいのもあって参加しました。作業の時はこのシール?をつけて作業します。
IMG00686-20110707-0441.jpg

行ったのは鍬ケ崎方面です。
IMG00677-20110706-1458.jpg
ご覧の通り何も無い状態。瓦礫の撤去もほぼ済んでいて、あるのは家の土台ばかり・・・
たまに家があっても「解体OK」の赤スプレーが。

さてボランティアの内容は側溝の泥上げです。
道路はキレイだし、瓦礫もないんだけど、側溝は泥が堆積していて使いものにならないし、臭いも酷い。
これを上げて、土嚢袋に詰め込み運びます。
IMG00670-20110706-1015.jpg

普段の運動不足とこの日の暑さにやられて、結構シンドイ作業でした。
ちょっと休憩中に海をパチリ
IMG00672-20110706-1032.jpg
こんな静かで穏やかな海が、津波となってこの町を襲ったなんて・・・イメージが違いすぎです。
今は私の知っている穏やかで、磯臭い、懐かしい宮古の海に戻っています。

ちなみに海の向こうに見えるのが「魚市場」
テレビのニュースで沿岸が津波に襲われるシーンの一番最初に放映された場所です。
4か月前はここ一帯が津波だったのです。

さらにちょっと見渡すと、ボロボロになったガソリンスタンドが・・・
やはり恐ろしい現実がそこにはあります。
IMG00682-20110706-1507.jpg

この写真の奥に写っているおウチにはスプレーで
「長い間たくさんの思い出をありがとう。さよなら」と書いてありました。
ここに住んでした人はいつかこの場所に戻ってくるのか?もう戻らないのか?
つい、そんな事を考えます。
IMG00680-20110706-1506.jpg

午後3時過ぎ、ボランティアの業務は終了。皆さんお疲れさまでした~♪
IMG00676-20110706-1458.jpg

4か月目の被災地を見て・・・
宮古の町は比較的復興が早い気はします。ただ海のすぐそばなどは、やっと瓦礫が撤去され、泥上げなどしている状態。
ここの再び街並みが戻るのかまではわかりません。

ただ多くのボランティアに支えられ、歩みは遅くとも進んでいるように思います。
社会福祉協議会が中心となっているようですが、ボランティアのリーダーは東京な関西から来ているようでした。

ゴールデンウィーク以降ボランティアはグっと減ったそうです。
これからも自分の出来る範囲で、手伝って行きたいなと思います。

がんばれ岩手!



良かったらクリック♪お願いします。
人気ブログランキングへ太陽光発電の宮崎商店にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ



    スポンサーサイト

    テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

    コメント
    お疲れ様でした
    ボランティアお疲れ様でした。
    ほんとに津波が来たの?っていうぐらい穏やかな海ですね。
    被災地がどういう状況か目に焼き付けておこうと思いながらもテレビの映像が記憶に残っててなかなか行こうという気にならないんです。
    しかし、いわどうさんも書かれてましたが被災地で地産を買うことで力になりたいので時間を見て行ってこようと思います。
    [2011/07/09 16:08] URL | あきぷぺぽ #- [ 編集 ]

    Re: お疲れ様でした
    おひさしびりですね。
    すっかりサボってました(笑)

    > しかし、いわどうさんも書かれてましたが被災地で地産を買うことで力になりたいので時間を見て行ってこようと思います。

    そうですね。私の周りでもいますが、「冷やかし半分」と思われるのがイヤで行きたいけど・・・
    という方や、映像を見て恐いところ、危ないところなので躊躇する方もいます。
    私も当然だと思います。

    ただ今は沿岸の釣具屋さんなんかは、内陸の人に連絡をとって「ぜひ釣りに来てください」と言っています。
    内陸の人からすると「釣り?今はまだ早いでしょ。時期尚早でしょ。」って思いますが
    すでに沿岸の動ける方は商売を元に戻したいんですって。
    ですから仲間内では釣りに行った人も既にいます。

    その人が言われたのは、沿岸に来て釣りが出来たことを、また他に伝えて欲しい・・・と
    また沿岸に来て欲しいと、いうことでした。

    まずは沿岸に経済が戻らないとね。
    [2011/07/10 05:34] URL | しゅう #- [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://iwawacky.blog.fc2.com/tb.php/32-1c854cd3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。